眩しい朝…

image

ゆっくりしていいはずの今日の朝…

7時前に目覚まし時計に起こされる…💦

今日の予定は午後からの搬入なのに…
仕方なくカーテンを開けると青空。日本海側とは違うなぁ〜🎵

明日から何年ぶりかの京急百貨店での新潟物産展に出展します。

#伊勢佐木長者町#青空#京急百貨店#無名異焼#佐渡#窯元#陶芸#日本#Art#催事#pottery#JAPAN

グダグダ症候群?

image

相模原、立川の各伊勢丹の仕事を終えて佐渡に帰って2日目…
昨日は窯詰をしたり、書類の整理をしたが、今日は何だかグダッとして何もやる気が起きない…
ただボンヤリと外の景色を眺めたり、無意味にパソコンをいじっている。

以前もあったのだがそのスパンが短かくなっている気がする。
長期出張後の後遺症…『何もやる気が起きない症候群』とか『燃え尽き症候群』とか最近学会で発表されたらしいのだが…、って嘘(汗)

ただ体と脳が動かないと言うより、気力なるものがすっかり欠落しているのだろう。
考えてみたら人生も晩年に入り心身ともにいろんなところにガタが来ているのだと思う。
人間はゆっくり歩こうが我武者羅に突っ走ろうが、その人のポテンシャルの違いこそあれ
いずれ動かなくなり朽ちて行き存在さえ無くなるのが万物の定めだろうし仕方は無い。

窓の外の景色をボーっと見ながら自分の人生を振り返る様は
もう完全に哀しさを秘めた老人の後姿を漂わせていると自覚している。

然しながら、現実はまだ生きるという義務もあり遣り残している事もある。
焦らず慌てず人生を全うするしかあるまい。
…などなど、グダグダと思考して結論が出ると不思議と胃袋が騒ぐ〜(笑)

そう言えばまだ朝食を頂いていなかった〜💦
軽く珈琲とパンと焼魚とサラダと残り物のピザとお土産のシュークリームでいいか〜😋

時間調整だから…

image

時間を持て余すと言うのは困ったものですね。
早く新幹線に乗っても、船の時間調整や、佐渡に帰ってからの迎えが来れないと言うことで
わざわざ時間を遅らせ東京駅で下車。

丁度昼時でもあり食欲は無いが何か食さねば…

思い出した〜❗️   そう言えばB1にあったなぁ😊

『伊達の牛タン』  仕方ないので其処にする(笑)

😋まいう〜❗️😋

#伊達の牛タン#東京駅B1#出張#厚切り芯タン定食

秋の夜長に…

image

秋の夜長の楽しいひと時…

それは意外なほど簡単に認めてしまう人と食に関するカルチャーショックだった。
JR八王子の南口を出て歩いて五分位の距離にあり、日曜日のせいかも知れないが人通りも少なく歩く度に不安が増してゆく様な場所に位置していた。

昨年の夏に立川出張の折に妙なきっかけで知り合った若きイラストレーターの個展が八王子の居酒屋であり、料理も凄く美味しいとご案内を受け覗いてみた。

作品は十点くらいで作風は繊細なタッチのものもあれば戯けた感じの作品もあり
作者の心の内面の柔軟さ、繊細さ、ナイーブさが垣間見れたし、尖った心の鋭さも感じた。
やはり表現者は現時点の自分の内面が出ると同時に背負ってきたに違いない過去さえも顔を覗かせてしまうのだろう。
素にお話をしていると、とてもチャーミングで穏やかでウイットに富んだお茶目な一面を覗かせて、目力の強さもあり吸い込まれてしまう危険性さえ感じるが話題の面白さも半端なく笑いの渦から抜け出せない自分の根暗さをも実感してしまう。

運ばれてくるお料理はオーダーした全てが期待以上の美味しさで持ち込んだ冷酒グラスとお酒のコラボが堪らなくその空間を心地の良いものにして今までに無い満足感を与えてくれた。

美味しさとは、素材の吟味と調理人のアイデンティティと空間の演出と最も重要な人間関係が醸し出す波長の合う感性の融合に違いない。。。

此処も余り人に教えたくない隠れ家の一つになってしまった。

#八王子#居酒屋#穴場#精神性

伊勢丹立川店《無名異焼・玉堂窯元作陶展》

image

伊勢丹立川店  《リビングフェスティバル》

『無名異焼  玉堂窯元 作陶展』

10月14日(水)〜19日(月)  6階和食器売場  *最終日は18時終了

佐渡金山より産出する鉄分の多い土を用い硬く焼き締められた器は
使用するたびに光沢を増してきます。
茶器、花器、酒器、食器など多数ご用意をしてお待ち申し上げております。

http://toshio-hosono.lovepop.jp/
#伊勢丹立川#和食器売場#個展#玉堂窯元#無名異焼

伊勢丹相模原店での個展です。

image

『細野利夫 作陶展』 の御案内です。

10月6日(火)〜13日(火)   伊勢丹相模原店   5階  特選和食器

会場では茶器、花器、食器など多数取り揃えての展示販売です。

会期中はほぼ在廊しておりますのでお気軽にお越しくださいませ。

#伊勢丹・相模原店#特選和食器 #無名異焼#佐渡#窯元#陶芸#日本#Art#VASE#pottery#JAPAN

いよいよ神無月に...

image

いよいよ季節は神無月に入りました。

四季が織りなす自然の変化はいつも新鮮で人の気持ちまで変えてくれます。🎵

ちょっとした気遣いでささくれ立った神経をも癒してくれます。

当窯元のスタッフが隣家のアケビを折って持って来てくれました〜💦
チョット不安なのですが…(笑)

お互いに思いやりの気持ちさえあれば丸く収まる気がするのですが、それが人間社会では難しい…
それが持ち味や人間性ということでしょうか?
反省する事が多い今日この頃。。。

*アケビの花言葉は「才能」「唯一の恋」