グダグダ症候群?

image

相模原、立川の各伊勢丹の仕事を終えて佐渡に帰って2日目…
昨日は窯詰をしたり、書類の整理をしたが、今日は何だかグダッとして何もやる気が起きない…
ただボンヤリと外の景色を眺めたり、無意味にパソコンをいじっている。

以前もあったのだがそのスパンが短かくなっている気がする。
長期出張後の後遺症…『何もやる気が起きない症候群』とか『燃え尽き症候群』とか最近学会で発表されたらしいのだが…、って嘘(汗)

ただ体と脳が動かないと言うより、気力なるものがすっかり欠落しているのだろう。
考えてみたら人生も晩年に入り心身ともにいろんなところにガタが来ているのだと思う。
人間はゆっくり歩こうが我武者羅に突っ走ろうが、その人のポテンシャルの違いこそあれ
いずれ動かなくなり朽ちて行き存在さえ無くなるのが万物の定めだろうし仕方は無い。

窓の外の景色をボーっと見ながら自分の人生を振り返る様は
もう完全に哀しさを秘めた老人の後姿を漂わせていると自覚している。

然しながら、現実はまだ生きるという義務もあり遣り残している事もある。
焦らず慌てず人生を全うするしかあるまい。
…などなど、グダグダと思考して結論が出ると不思議と胃袋が騒ぐ〜(笑)

そう言えばまだ朝食を頂いていなかった〜💦
軽く珈琲とパンと焼魚とサラダと残り物のピザとお土産のシュークリームでいいか〜😋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です